病気のせいでフルタイム(週40時間)で働けないので、派遣登録するにしても選択肢は限られる。

今年の2月、仕事のお値段を3割いっきに引き上げたら離れていったお客さんもいたのだ。それでもいろんな費用が値上がり来年はインボイス方式もはじまる。もうフリーでやってくの無理かも。
解決策の一つに、派遣会社に就職して営業交際まわりをカットすれば何とか……とは思うものの、それって竹中平蔵の手の上に「まんまと」乗ることに他ならない。どうしよう? どうしたらいい?

たくり@DTP鯖 さんがブースト

| д゚) 前後含めてきっちりスクショ用意案件。/ そういえば試してなかったPhotoshop Ver.23のType1確認と、2023年1月問題 dslabo.blog.fc2.com/blog-entry

──とはいえ私は「他にたつきが無い」からデザイン・レイアウトをやっているのであって、寝食は忘れられないし、かといって食べ続ける(=同じ客から継続して受注する)には、勉強したりセンスが磨かれそうな事を続けざるをえないし……という流れ。

たくり@DTP鯖 さんがブースト

デザイン・レイアウトを仕事にするなら「やってみたい」じゃなく「(寝食忘れるほど)好き」でないと出来ない。
オペレーションは業務に対する興味がなくても仕事にはできる。
で、仕事とする場合、どうやったら給料上がるか、ってのも切実な問題。給料上げたければスキルを上げて稼ぐしかない。
スキル上げるには勉強する。好き嫌いではなく、お金のためにやる。

何度比べても、Adobe Sensei の「被写体を選択」は、実用的じゃ無い。また TOPAZ MASK AI がマシ。

今日のお仕事は、幼女とショタの写真をひたすら補正(歯列矯正とか)&切り抜きする内容で、毎日これならいいのにって

たくり@DTP鯖 さんがブースト

納品するデータ形式を、 Word か PowerPoint でと要求されたので、お仕事断った。

うーむ、.ai データと色チップを送ったら、まるで手が離れたかのようなあつかいになった。刷り上がるまで見てたいなぁ。

DTPまわりの情報発信が減ったのは、技術がわりと「枯れた」のと、解決策が固まる前にAdobeがアップデートしては新たなトラブルを撒いていくのが両立してるから……ではないかなぁ

サグ(ホウレン草)カレーとプレーンナン。
ちなみにこのカレーを「グリーンカレー」と呼んだ人いるけど、グリーンカレーはタイ料理であって色見も異なるので、混同してはいけないのだ。

とはいえ、給料は増えたもののセクハラ・パワハラが横行してて私もターゲットにされてPTSDなどで病んで退社。
世の中うまくいかん。

やってる仕事(企画・デザイン)は同じなのに、印刷会社では月40時間残業して手取り17万、飲食チェーンの本部に転社したら残業無しで手取り25万円に。
印刷業界+DTPでは金にならんの悲しい。

写真データくれっていったら、Excel 形式でくるし「生の写真データだけくれ」って返したらRAWデータ。

いつも大好きホウレン草カレーに加えて、「バツーラ」という揚げたナンを注文しました。巨大にみえるバツーラですが、揚げる際に風船みたいに膨らみ、中はスッカスカなので、普通のナンより食べ応えは少ないです。そのためか、インディカ米のライスをオマケでつけてくれました。

DTP鯖も画像投稿できるように直ったので、カレー画像の投稿も再開できた。

バターナンでカレーを食べたのだ。白い普通のナンと違って、焼き面はサクサク、反対側はしっとりとした食感で滋味深い美味さ。

もっと見る
DTP-Mstdn.jp

DTP-Mstdn.jpは、DTP・デザイン・印刷に関わる人々のためのMastodonインスタンスです。特定分野の専門インスタンスですので、日々のつぶやき、耳寄りな情報の共有、ディスカッション、質問とその回答、役立つスクリプトなど、他では投稿しづらい内容も、思う存分トゥートしましょう!