フォロー

まさにコレだよね……
friends.nico/@rosylilly/101841
friends.nico/@rosylilly/101841
(friends.nicoの運営の言です)

適正規模のサーバに分散すると、コストも適正になるということ。

経済規模というのがある。

大規模サーバは人がいっぱいいて楽しいけど、経済規模ではない。

ひとり一つのサーバ(お一人様)は最高の自由と権利が獲得できるけど、経済規模ではない。

--
ある程度、インフラをシェアすること
(10人で使えば1/10になる)

無法者に対応するコストが不要な、顔見知りの範囲でやること
(警備費=モデレーターの人件費がかからない範囲)

エンタープライズ価格ではなく、エコノミー価格のサーバを使うこと
(高級店もランチは安い)

小遣いやカンパでまかなえる総額に抑えること
(少額ならなんとでもなる)

--
お金が足りないと、広告をユーザーに押しつけたり、ユーザーデータを横流ししたり、人員が割けずに放置したり、突然死したり、ロクなことになりません。

Mastodonの分散というのは、そういう知恵でもあるワケです。

dtp-mstdn.jp/@noellabo/1018421
の続き。

じゃぁ、大規模サーバは成立し得ないのかというと、そんなことはないと思います。

日本におけるMastodonの第一期は、とにかくどのサーバを見ても、勢いで始めて、持続させる方法は後で考えよう、という始まり方をしていて、結局うまくいかなかったねーっていう話なだけです。

負けない戦略を以て、これから参入してくるところが、新たに大規模なサーバで覇権を握るかもしれません。

また、お一人様サーバは経済的・技術的に無理なのかと言えば、おそらくそれも違うと思います。

たとえば、スマートフォンのアプリがサーバです、ぐらいの状態になればいいわけです。高性能な常時接続のパーソナル環境ですからね。

なので、ここからどんなイノベーションが起きるか、というのも、たいへん楽しみです。

ログインして会話に参加
DTP-Mstdn.jp

DTP-Mstdn.jpは、DTP・デザイン・印刷に関わる人々のためのMastodonインスタンスです。特定分野の専門インスタンスですので、日々のつぶやき、耳寄りな情報の共有、ディスカッション、質問とその回答、役立つスクリプトなど、他では投稿しづらい内容も、思う存分トゥートしましょう!