フォロー

joinmastodon.org(Mastodonの本家サイト)には、その名の通り、Mastodonサーバに登録しよう!という入口の役割があるのですが、

この度、サーバーピッカー(紹介+リンク)がリニューアルされた模様です。一度、見ておくといいですよ。
joinmastodon.org/

で、ここからが重要なんですが、今回、ここに登録・紹介するサーバーの掲載基準(ガイドライン)が明確化されています。

利用者が安心して利用できるよう、以下のことを約束します、という宣言になります。
joinmastodon.org/covenant

ざっくり言うと、差別からの解放、毎日のバックアップ、複数人の管理者、閉鎖3ヶ月前の予告です。

良いガイドラインですね。

サーバー管理者がjoinmastodon.orgのサーバーピッカーに掲載してもらうには、自分のサーバーがこの要件を満たしていることを伝えるため、メールを送信することが必要です。

@noellabo ちょっと話はズレるんですが、「カスタム詳細説明」の良いテンプレみたいなのってどこかにないでしょうか。(日本語で)
ポリコレ的なものとか多少は盛り込みたいんですが、ちょっと表現が難しいので……。

@Yashima あれ、難しいですよね。Twitterを真似すればいいやってワケにはいかないですからねw

そのへんのこともあって、私は先日この本を買いました。
amazon.co.jp/gp/product/B07Q72

DTP鯖も長らくサボり続けてきましたが、色々整備しようと思っています。

ちなみに、コンセプトが極端なので参考にはならないですが、FediBot鯖はこういう説明を書いてみたりしました。

免責事項も雑に書いてありますが、リーガルチェック入れてちゃんと書いておかないといざという時に役に立たないという話もあります……。
bot.fedibird.com/about/more

@noellabo おおう、こんな本もあるんですね、ありがとうございます!

ログインして会話に参加
DTP-Mstdn.jp

DTP-Mstdn.jpは、DTP・デザイン・印刷に関わる人々のためのMastodonインスタンスです。特定分野の専門インスタンスですので、日々のつぶやき、耳寄りな情報の共有、ディスカッション、質問とその回答、役立つスクリプトなど、他では投稿しづらい内容も、思う存分トゥートしましょう!