とりあえずPleromaを についないだりした。設定ちゃんとしないと色々不自由だな。あとでやろう。

Fediverse上のアカウント@hoge@example.comに対してサービスを展開する場合(例: )、サービス経由で@hoge@example.comにログインして、本人のアカウントだと確認する方法があるんだけど、これはMastodonならMastodon専用になってくるし、余計な権限を獲得してしまう。

Keybaseの連携がされている場合は、これをKeybase経由でやっても良さそうだね。

keybase chat send hoge@example.com "hashtag-relay.dtp-mstdn.jp/aut"

とか

keybase chat send hoge@example.com "178459 を認証コード欄に入力して下さい。5分間だけ有効です。"
みたいな感じで。

暗号化した経路でトークンを通知することができるので、メールでトークン送るより簡単でよさそう。

SMS認証ぐらいの安全さかな。

keybase.io/blog/keybase-proofs

調整して、どのサーバも0.1〜1.3secぐらいで送出できるようになったぞ、と。

DTP鯖で、0.1〜0.3sec。

まぁ、とりあえずこんなもんでいいかな。

ハッシュタグリレーの、ワーカープロセス数とスレッド数を調整しました。

ハッシュタグリレーはCrystalで書かれていて本体は高速軽量です(たぶん)。

参加サーバからのPOSTを捌くServerプロセスと、Crystal版Sidekiqで駆動するWorkerプロセスで動いています。

データベースは、Sidekiqもそうですが、他の情報もRedisに載っています。基本的にスピード重視です。

Sidekiqはリトライせずに、失敗したらさっさと捨てています。

これは覚えておいて欲しいんですが、

に参加しているサーバでは、それぞれのサーバに、ハッシュタグ付きの投稿がどんどん蓄積されていきます。

今回の タグも、ハッシュタグをクリックすると、見逃した過去の投稿が一気にさかのぼれます!

これ、すごく強力な機能なので覚えておいてください。

ハッシュタグを使えば、Fediverseに投稿を拡散して蓄積しておくことができる!

ちょっと鍵をキャッシュするようにしたり、スレッド数を増減してみたりしたけど、今のところ問題無く動いてるね。

0.03secぐらいで配送されるサーバもあれば、5.6secぐらいかかるところもあり、割と幅がある。

DTP鯖は0.5〜1.2secぐらい。

LTLメインのボカロ丼とBest Friendsが、ハッシュタグ付き限定とはいえ、リレー経由で繋がるの面白いよね。

リレー、おかしくなっていたら私にメンション下さいねー。

ハッシュタグリレーへの参加方法について、ざっくり記事にまとめました。ご活用ください。
noellabo.qrunch.io/entries/jjn

ハッシュタグリレーを利用している方に、ぜひ覚えておいて欲しいのですが、

ハッシュタグリレーに参加していない人の投稿でも、ハッシュタグがついた公開投稿であれば、

ブーストすることで、リレーに流すことができます。

なので、日頃からたくさんの人に見てもらいたい! と思っている人には、ぜひハッシュタグ付きで投稿してもらうよう働きかけて下さい。

そして、あなたがブーストすれば、あなたのフォロワーと、リレーを通じたたくさんのユーザーに、同時に拡散を図ることができます。

大事なことなので、もう一度言いますが、ハッシュタグ付きだけですからね!

ハッシュタグ付きの投稿の拡散をお手伝いするサービス『ハッシュタグリレー』に関連する話題を投稿するハッシュタグです。

通常は、リモートの誰かにフォローされていないと、リモート先の連合サーバには投稿が流れませんが、

リレーという仕組みによって、リレーに参加しているサーバに投稿が流れるようになります。

ハッシュタグリレーは、何でも流れていくと逆に不便な場合があるので、ハッシュタグ付きの投稿だけをリレー先に流す、特殊なリレーです。

通常はサーバ単位で参加しますが、個人単位でも参加できます。

hashtag-relay.dtp-mstdn.jp/
dtp-mstdn.jp/@noellabo/1014984

Bot作成、ほどよく難しくて、レベルに応じて作り込みが可能で、身についた技術に応用が効くので、ぜひ。

ただし、一人で作れるものではないので、師匠を探そうw

作ったBotを動かしていいサーバと、教材を提供するのも手。

がBotを禁止していないというのは、貢献していると思う。

サーバや個人単位で制限する方法を提供する(※ 設定方法がまだない)代わりに、基本的に何でも通す方針。

:hato_all: 拡散希望、投稿内容に対応したハッシュタグを決めて、みんなでハッシュタグつけて投稿するようにした方がいいね。

:hato_all: あと、サーバ単位が理想だけど、難しければ投稿する人だけでいいので、ハッシュタグリレーに参加するといいね。

EndorsementとFeatured tag(おすすめユーザーと注目のハッシュタグ)が、jsonとrssで取得できるようになる件は、シンプルになりそう。

"tag": [
{
"type": "Hashtag",
"href": "dtp-mstdn.jp/explore/illustrat",
"name": ""
},
{
"type": "Hashtag",
"href": "dtp-mstdn.jp/@noellabo/tagged/",
"name": "",
"featured": true
},
{
"type": "Person",
"id": "dtp-mstdn.jp/users/yamo",
"name": "@ yamo",
"featured": true
},

bioのハッシュタグとあわせ、featured付きで一箇所に同居(emojiもここ)する感じ。

実は、注目のタグに設定していなくても、手動でURLに指定すれば、ハッシュタグで絞り込んだページを見ることができます。面倒くさいけどね!w

公開ページのトップ
/@noellabo

ハッシュタグで絞り込み
/@noellabo/tagged/ハッシュタグリレー
の場合)

RSSを取得
/@noellabo.rss

ハッシュタグでrss
/@noellabo/tagged/ハッシュタグリレー.rss
(非標準機能。プルリク中)

フィードリーダーに読み込ませる場合は、rssのURLを直接入力しなくても、表示用のページのアドレスを指定すればそこからrssのページを辿ってくれます。

なお、ハッシュタグで絞り込んだページのRSSが取得できると、フィードリーダーで、その人が投稿したハッシュタグ付き投稿だけを購読することができるようになります。

なんかちょっと、未来みえてきませんか?

なお、フィードリーダーですが、サイト等の新着情報を追跡して購読するには、最強のツールの一つです。

最近、FeedeenのオフィシャルアカウントがMastodonに開設されて、日々の状況をつぶやいているという嬉しいニュースもあります。@feedeen
mstdn.jp/@feedeen/101694918146

Feedeenのサイトはここね。
feedeen.com/

添付画像は、Feedeenで私の についてのつぶやきを購読してみた状態です。

このように、見落としたくない情報を効率良く追跡するのに最強の環境が構築できます。

現状のMastodonでは、アカウント単位でのみRSS購読できます。

先のプルリクエストが受理されれば、いろんなMastodonサーバでこれができるようになるんですけどねー。

最近のMastodon、注目のタグという機能があって、

これを設定しておくと、公開プロフィールページで、その人の投稿をハッシュで絞り込んで表示することができます。

私が投稿した の記事だけを一覧したり、 の記事だけを一覧したりできるわけです。

また、個人に着目したもの=公開TLではない、ということで、未収載にハッシュタグをつけて投稿したものも一覧されます。これは面白い特徴だと思います。

SubwayTooterには、既にこれを実現する機能が搭載されています。

現在のところ、これをWebUI(ログインして操作する画面)から見る方法は用意されていません。

また、アカウントの情報をjsonで取得すると、注目のタグや絞り込み機能が提供されません。

タグで絞り込んだページのRSSも取得できません。

こちらは不便なので、私自身で本家にプルリクあげてみたんですが、採用されるかはわかりません。DTP鯖では有効にしてあります。
github.com/tootsuite/mastodon/

JPドメインの件は、我々も足下の見直しが必要だし、仕組みの改善もなされるでしょう。

それはさておき。

我々分散SNSの鯖缶勢がこの事例から学ぶべきコトとして、連絡先の重要性が挙げられます。

すなわち、

きちんと連絡がとれて、意志表示ができる管理者がいること。

Mastodon v2.8では、Keybaseとの連携(簡単に登録できるようになる)が搭載されますが、管理者の連絡先情報が必須になっています。

管理 - サイト設定 の連絡先ユーザー名やビジネスメールアドレスは、きちんと設定されていますか?

でも、この情報を用いて、サイト全体に対する設定を行える管理者を確認しようと思っています。

連絡、非常時の代行者も含め、いつでもとれるようにしておきましょうね。

平成と新元号の発表と同様に、まだfriends.nicoの閉鎖には一ヶ月ほど猶予があり健在であるのだが、fediverseに及ぼした影響は、既に十分過ぎるものがある。

これを切っ掛けに見直された 周辺だけでも、いくつかのサーバが参加を決めたことによって、面白い相乗効果が起きている。

また、Mastodonの分散SNSとしての側面にも一定の光が当たり、考えが深まった……かもしれない。

もっと見る

のえる :cava_green: DTP鯖管 によるおすすめ:

DTP-Mstdn.jp

DTP-Mstdn.jpは、DTP・デザイン・印刷に関わる人々のためのMastodonインスタンスです。特定分野の専門インスタンスですので、日々のつぶやき、耳寄りな情報の共有、ディスカッション、質問とその回答、役立つスクリプトなど、他では投稿しづらい内容も、思う存分トゥートしましょう!