しかしま、さすがv3.0を目指してるだけあって、影響範囲のデカイmergeがガンガンきてて面白いね。ノールックで追従とか絶対無理って感じになってるけどw

墓場先生のPR。
Stop reporting the total number of users/statuses in instance
github.com/tootsuite/mastodon/

要するにこれなんですが、
hakabahitoyo.wordpress.com/201

直近ではGabが登録ユーザー数で最大のMastodonという見立てが出てきたりという背景もあり、いよいよ、登録ユーザー数なんて意味のない数で比較するのやめちまおう、生きたアカウント数えようぜ、ということです。

私もコメントしてますが、趣旨はもっともで、どちらかというと賛成です。

登録ユーザー数を報告しなくなると、誰も使わなくなるかというと、恐らく推定ユーザー数とかいう謎の数字がでてきます。

個人的には、取得する方法は、どこかに移動してでも残した方が良いかなと思います。

いずれにしても、なんとかして、過去の痕跡・無効なユーザー数なんか使わないで、アクティブユーザー数・投稿数で評価すべし、という理解を広めないとね……。

最近はコード読んでちゃんと動作確認しないと、そう簡単にはmasterに追従できないのであります。

雑にNavigationPanelをMultiColumnに追加するなど。(右端にナビゲーションパネルが常時表示される)

これすっごい便利なんですけど……。

Mastodonのリストの特徴として、

・自分専用。公開されない
・新規のstatusだけ追加される
・サーバ側で蓄積されるのでクライアントで利用できる
・フォローしているユーザーのだけ追加可能

これを現在、ここまで拡張した

・自分自身の投稿を追加可能に
・ハッシュタグ付き投稿を追加可能に

あとは、

・キーワードマッチする投稿を追加
・フォローしていないユーザーの投稿を追加
・その他、特殊な条件をいくつか

あたりまでやってしまえば、リストでいろんなものがまかなえるようになるかな。

やる気がわかないので、リストでハッシュタグ付き投稿を収集できる機能を雑に作りました。

(あまりにも雑なので、あとでちゃんと作り直す)

DTP鯖、Fedibot鯖の他、ハッシュタグ専用サーバたるハッシュド・ゴロツキに導入されるらしいですよ?

Mastodonにおける、スパム送信に対応するための機能がひとつ検討されています。

フォローしていない人からのリモートからのメンション(@ 付き投稿)が悪用されやすいので、

フォローされていないリモートのアカウントへ、パターンの類似した投稿を繰り返し行っているアカウントを検出して、制限しようというものです。

類似のパターンを検出するアルゴリズムと精度、誤検知された場合のモデレーション、短い文章の投稿
の検出が難しい問題などが議論されています。
github.com/tootsuite/mastodon/

カスタム絵文字のカテゴリ対応来たね。
github.com/tootsuite/mastodon/

@Phroneris 森の子リスのミーコの大冒険さんのissueに対応する奴。

たしかに、Eugenさんの言うことがもっともな気がするな。たぶんdevelopment documentに一言記載しとけば、何度も聞かれないで済むかもしれん。

パフォーマンスの件、LTからサスペンドされたアカウントを除外する処理等が重くなっているのではないかという疑いがかかっている。boolじゃなくてdatetime記録するように変わったりしてるので。

本家Discordでも取り上げてくれているよ。解決早まりそうだね!
QT: [mstdn.love/@animarl/1022683236]

意識他界AYK @[email protected]

2.9.0に上げた後LTLの読込が遅くなった件、 discourse.joinmastodon.org/ に上げてみた

ひとつ気がついたんだけど、bin/tootctl cache clearを、鯖を止めずに実行している人いない?

サーバを停止してから、bin/tootctl cache clearして、サーバを起動してね。

キャッシュなので、動作中の鯖がリアルタイムにキャッシュに書き込みしているから、消した次の瞬間にまた書き込まれるよ。

なんでキャッシュクリアしたのにエラー出るんだろう? って言ってる問題これなんじゃないかな。

Mayaたんが翻訳PR錬成するので、真理の扉が開くのだ。(v2.9.0出るよ多分)

Mastodon本家の方、翻訳プラットフォームをCrowdinにしたみたいですね。Misskeyで見たやつだ。
QT: [mastodon.social/@Gargron/10225]

Eugen @[email protected]

Mastodon is now on the translation platform Crowdin. So far it seems like a much better interface for translating You can help by either submitting...

本家追従の運用サーバがやってるのって、本家の状態+自分の改造なので、

アップデートの度にこの状態(本家の状態+自分の改造)にリセットする(rebaseする)のが、考え方として正しいような気がするんだよね。

v2.8.4+改造のブランチをrebaseで作ったら、それはそのまま公開し続けて、

v2.9.0rc1+改造のブランチをrebaseで作ったら、それもそのまま公開し続けて、

サーバ上ではcheckoutするブランチを指定して切り替える運用にする。

master追従する場合は、追従するブランチは安定状態がないから、これはガンガン更新することにして、部外者がcherry-pickするのはご遠慮頂く。してもいいけどすぐ消える。

代わりに、リリースタグが来たらその時点のブランチを作って残していく(上述)

有用な改造は、本家にPR。取り込まれたら独自公開を中止する。

本家にマージされない類のものは、リリース+改造ブランチで都度公開する。

これは、同一リリースにcherry-pickする限りはコンフリクトしないし、動くと期待できるので、皆が取り込みやすい。

今回は私もちょっと深入りして、シングルカラム対応でAdvanced UIの方も含めてCSSとDOM構造変えてしまったので、そこで不具合でたら私の仕業デス(判明したヤツは潰した/ザ・マッチポンプ)

Mastodon、毎日地味な改善を積み上げてここまで来ています。

次はv2.9の見込みですが、目立った機能の改善の裏に、そういった地味な改善点が積み込まれているので、アプデしようね!

たとえば、こちらは、削除の転送の優先順位を下げて、安定を図るための最新コミットです。
Change priority of delete activity forwards for replies and reblogs
github.com/tootsuite/mastodon/

リモートのサーバで投稿が削除されると、その投稿の削除依頼が飛んできます。

Mastodonでは、その投稿が公開(PublicおよびUnlisted)で、自鯖の誰かが返信したりブーストしていた場合、他のサーバに配信していますから、責任をもって削除依頼を転送します。

まとまった数の削除依頼を受けると、それを転送するジョブがドカン!と増えます。

この転送はpushキューを使いますが、それが原因で他のジョブの送信が詰まります。

この修正では、この転送を優先度の低いpullキューに変更します。

DTP鯖は、大体24時間以内の適当なタイミングでmaster追従しています。概ね半日以内です。時々masterより先行したfeature系ブランチがマージされていますw

ここ(添付画像)のfedibrird/dtp-mstdn-jpのリンクがGithubに置いてある最新のソースツリーになるようになっていて、現在はこんな感じです。
github.com/fedibird/dtp-mstdn-

リポジトリは、Mastodon本家の最新ソースコードをベースに、独自の改造を最後にまとめて追加した状態を維持しています。コミット履歴を見ると、どんな改造を施しているか、一目で確認することができます。

ただし、常時rebaseしてpush -fしているので、毎日コミットハッシュが変わっています。ここからcherry-pickすることはお勧めしません。

別途、リリースバージョンに適用したリポジトリを用意して、コミュニティ向けにはそちらで公開する方法をとっています。(こちらについてはまた別途言及します)

自分で仕込んだバグを直すヤツ。
QT: [toot.yukimochi.jp/@Akane/10222]

南 あかね @[email protected]

新しいコミットがされたみたいです! Fix emoji picker being always displayed (#10979) github.com/tootsuite/mastodon/

もっと見る

のえる :cava_green: DTP鯖管 によるおすすめ:

DTP-Mstdn.jp

DTP-Mstdn.jpは、DTP・デザイン・印刷に関わる人々のためのMastodonインスタンスです。特定分野の専門インスタンスですので、日々のつぶやき、耳寄りな情報の共有、ディスカッション、質問とその回答、役立つスクリプトなど、他では投稿しづらい内容も、思う存分トゥートしましょう!